ごあいさつ

弊社は、昭和44年創業以来、常に誠実、堅実をモットーに経営の合理化を図り、建機・農機・プラント・設備を
はじめ様々な分野に納入してまいりました。
幸いにも、お取引先様の厚いご信頼と、暖かいご協力により業績も順調に伸展してまいりました。
しかし、今日の不透明な激動する経済情勢に有りましては、情報収集力、高度な技術力の追求が不可欠と思われ、
お客様の多様化するニーズにおきましては、今後一層の充実を図り配管部品の総合取扱会社として、また皆様のご期待に
お応えする物づくりに努力する所存でございます。
ここに平素のご愛好ご指導に対し、厚く御礼を申し上げます。
今後とも格別のご指導とご鞭撻を賜ります様、心からお願い申し上げます。
                                                  社員一同 

会社沿革

昭和44年 3月
大阪市生野区に岡田金属工作所として岡田勝美が旋盤加工会社創設。
昭和47年 3月  
炭酸ガス消火装置のフランジ継手加工開始。
昭和48年 5月
ブリヂストンインペリアルイーストマン㈱高圧ホース金具製造開始。
昭和54年 7月  
生野工場より平野本社工場に移転。
    10月
株式会社岡田金属工作所を設立。            
昭和58年 3月
製缶部門を設立。建機アタッチメントOEM開始。
平成 2年 4月
平野本社工場より工場を近隣へ移転、増設。
平成 4年 5月  
冨士高圧フレキシブルホース㈱技術、販売提携。
      9月
ブリヂストンフローテック㈱代理店契約。 
平成14年 6月
DOIJAE INTERNATIONAL CO.,LTD.技術提携。
平成16年11月
商標登録証 第4821033号 OKAKIN オカキン取得。
平成19年 9月
資本金1,200万円に増資。
平成23年 8月
事業拡大の為、平野工場より田島工場へ取得移転。
平成25年 2月
事業拡大の為、田島倉庫を取得。